スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランクレスト大戦始めました

サービスが開始した2月10日からグランクレスト大戦を始めました。
・・・が、案の定気が付いたら頭からスッポ抜けてたようで、12日分のをやり忘れていましたwww
まぁ別に良いんですけどね。そこまで熱中する気はないし。

・・・と思っていたのですが、気がついたらキャラをかなり作りこんでいましたwww
と言うのも、自分一人だけでポチポチと診断結果をツイートするだけなら気にしなかったのですが、支援やらなんやら、他のプレイヤーさんとの交流があるんですよね。まぁ、だからこそツイッター上で開催されているという面があるんでしょうけどね。アプリメーカーのおかげでゲームマスターいらずな面も大きいと思いますが。
ともあれ、他のプレイヤーとの交流がある以上、ある程度はキャラ設定を固めておく必要があるんですよね。
いや、全くロールせずにプレイする人もいるとは思いますが・・・グランクレストは元々TRPGなので、普通(?)はキャラを作るんですよね。

で、まぁ、気がついたらメインキャラ以外にもその家族が出来てしまったというwww
しかも元々プレイしようという動機になった、

条約陣営の盟主がイケメン!コマしたいわ~。
→ホモキャラで行きたいけど、流石に自重するべきかな。
→と言うわけで奔放な女キャラを作ったお。盟主さんはすでに女がいるっぽいけど(盟主が主人公のラノベは未読)
→プレイしてたらもうちょいキャラを固める必要が出てきた。もう少し凝るか。
→凝った結果兄が出来た。でもホモキャラはやっぱり自重しよう。
→プレイするきっかけとなったキャラとは違う陣営の人を敬愛する人になっちゃったお・・・。

多分、最初に作った女キャラの「条約の盟主を追っかけて家を飛び出した」と言う部分しか設定していなかったところから、「陣営が違う」と言う意識につながったのだと思います。
一応貴族の出身なので、同じ陣営であっても家を飛び出すという辺りは普通に作れると思うのですが・・・何故か修正する気になれない。この兄弟は別の陣営に別れる運命にあるとでも言うのだろうか。
家族で争うのは好まないので、なんだかんだで仲良し設定にしてますけどねww

と言うわけで、続きに設定を載せておきます。




メインキャラ。私のツイッターアカウントで活躍中・

名前:ミラ・フラガラッハ
所属:アルトゥーク条約 (条約)
クラス:邪紋使い (アーティスト)
HP:100 (最大値)
SP:0 (最低値)

登録名:ミラ・フラガラッハ@条約
正式名:ミーラ=シャノン・フラガラッハ


ミーラ、ミラ(Meara,Mira,Meera)(姓、女)…ゲール語の「歓喜、陽気」。

シャノン(Shannon,Shanon)(女)…ゲール語の「賢明なもの」。
 同系、短縮形、愛称は、シャンリー(Shanley)、シャンディー(Shandy)、
 シャナハン(Shanahan)、シャナ(Shanna,Shana)、シェーン(Shane)、
 ショーン(Sean)、シャン(Shan)、など。


過去に、神より賜った神剣を家宝として持つとされる、幻想詩連合所属のフラガラッハ家の長女。
兄に、君主(ロード)のノラン・ルー・フラガラッハが居る。
自由奔放かつ陽気な性格で、物凄いプラス思考。良家で生まれ育ったので礼儀作法は綺麗に出来るのだが、性に合っていないため、必要がなければかなり砕けた態度で振る舞う。
政略結婚の道具として扱われる事に不満を持ちつつも受け入れてはいたものの、条約の盟主、テオを見かけて一目惚れし、彼を追いかけて家を飛び出した。
別に家族を嫌ってのことではないので、特に隔意を持っているわけでもなく、持ち前の奔放さで勝手に一時帰宅なんかをしている自遊人。
なお、テオの隣にシルーカが居るのは解っているのだが、それならば妾でも愛人でも良いや、と考えている。

邪紋使いとしての能力は『反射』。許容量を超えない限りは、受けたダメージを相手に返す。
この性質が見らの性格にも若干反映されており、恩には報い、仇(あだ)には容赦しない。
また、家柄として剣の名手であり、彼女の剣技で付けられた傷は治りにくい。


サブキャラ。メインキャラを構築してたらできちゃったお兄ちゃん。
ツイッターアカウントを一つしか持っていないので未活躍。
誰かが使ってくれれば嬉しいけど、もしかすると専用垢を作って活躍させるかも?

名前:ノラン・フラガラッハ
所属:幻想詩連合(ファンタジアユニオン) (連合)
クラス:君主 (ロード)
HP:100 (最大値)
SP:0 (最低値)

登録名(予定):ノラン・フラガラッハ@同盟
正式名:ノラン・ルー・フラガラッハ


ノラン(Nolan,Nolen,Nowlan)(姓、男)…ゲール語の「高貴の、威厳のある」。

ルー(Lugh, 古期アイルランド語ではルグ[Lug])は、ケルト神話の太陽神(光の神)。


過去に、神より賜った神剣を家宝として持つとされる、幻想詩連合所属のフラガラッハ家の長男にして家長。
同盟の盟主アレクシスを敬愛し、同盟のために剣を捧げている。
厳格で生真面目な性格をしているが、妹の影響で人当たりが柔らかいところがあるため、部下には慕われている。
ただし、貴族的な思考をしており、家を飛び出した見らを快く思っていない。一応、飛び出した理由の人物が貴族である事だけは評価しているが、自陣営の者でない事に嘆いている。
しかしそれでも妹は可愛いらしく、陣営を別にし、袂を分かったはずの妹が実家に自由に出入りしている事を強く言えないでおり、自陣営に不利になる情報には触れさせないようにはしているものの、周りの目を気にして胃の痛みが徐々に増していっている。

ロードとしての能力は、家名の元となっている『神剣フラガラッハ』。
鎧はおろか竜の鱗すらも容易く切り裂く切れ味を持ち、自動的に飛び回って敵を切り伏せる剣を生み出す。その剣で付けられた傷は治癒されないという性質も持っている。
かなりの厨性能だが、使用・制御に多大な精神力を必要とするため、長時間の連続使用は出来ない。また、自動攻撃と手動攻撃を切り替える事が出来、手に持って使う場合は負担が少なくなる。


フラガラッハ家
過去に、神より賜った神剣を家宝として持つとされる、幻想詩連合所属の辺境伯。
受け継がれる聖印(クレスト)は『神剣フラガラッハ』。
剣の聖印(クレスト)であるため、剣術に力を入れている家柄である。
また、聖印が剣である影響か、一族が全体的に「誰かのための剣でありたい」と言う欲求を持つ。

なお、神より賜ったという神剣の話は、初代のクレストが発現した際の話を神話的に残しているだけであり、別に実際に神から神剣を賜ったわけではない。
また、クレストを継承する者は、ミドルネームに『ルー』を入れる決まりがある。

家名の元ネタは、ケルト神話に登場する神剣、フラガラッハ

フラガラッハ(Fragarach)は、ケルト神話に登場する剣。フラガラックとも。
「回答者」「報復者」という意味を持ち、その一撃は鎧で止めることは不可能であるという。さらに、どんな鎖も切り裂くことができるとされる。
抜こうと思うだけでひとりでに鞘から抜け、ルーの手におさまる。敵に向かって投げれば、剣自らが敵を倒し、ルーの手元に戻ってくる。さらに、フラガラッハによってつけられた傷は治癒されないといった伝承が残されている。(Wikipediaより抜粋)
スポンサーサイト

theme : ゲーム
genre : ゲーム

tag : ゲーム オンラインゲーム グランクレスト大戦

Secret

プロフィール

真崇高光

  • Author:真崇高光
  • なんかもうどうにでもなーれ(AA略)

    プロフ
    うわの空の日々

年月アーカイブ

 

カテゴリー

応援



Wii『朧村正』応援バナー 鬼助

ブログペット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

タグリスト

RSSフィード

SEOタグ

Google AdSense

コミックス

ライトノベル

ゲーム

CD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。