スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランペイジ

今日は散歩も兼ねて書店へウィンドウショッピングへ行って来ました。
で、面白いノベルスはないかと、若干ライトノベルよりの新書や単行本が並ぶ棚へ足を運びました。
ぶっちゃけ表紙がヲタ向けのイラストである以上、ライトノベルとそう変わらない気もしますが・・・まぁ、それでも一応アホっぽそうなものが多い昨今のラノベよりはかなりマシだと思われる内容のものが多いです。

で、今回目に止まったのは、ランペイジと言う本です。
ざっくり言えば、転生モノ+強くてニューゲームなファンタジーものです。
主人公は現代日本人の生まれ変わりなので読者も感情移入がしやすく、優柔不断な、女に手が出せないような主人公じゃないので、かなり安心して読めます。

・・・が、今日立ち読みしている時は途中で無視が挟まって潰れているのを発見し、そのまま店員へ手渡したので、かなり序盤までしか読んでません(´∀`;)
いや、それ以前に立ち読みをするなという話ではありますが。
・・・という常識を持っている方と私にとって都合が良い事に、実はこれ、オンライン小説はからの出版物でして、しかも未だにオンライン版が読めるという状態なのです。
なので、私も本は買わずにオンライン側を読んでいたりしますww

しかし、書籍化するに当たりオンライン版よりも加筆修正されているので、全部読もうと思ったら最終的には書籍版を買う必要があります。
何より、書籍版を読んでいた時には気にならなかった文章の乱れ(?)がオンライン版にはあるので、ストレスなく読もうと思ったら書籍版がお勧めです。
まぁ文章の乱れといっても、同じ意味の繰り返しや矛盾になるような表現ではなく、「、」で区切ればいいものをいちいち「。」で区切ってたり、「~て。」とか言うような不自然な区切り方や体言止めが目につくといった程度ですけどね。

と言ってもひょっとすると、私が書店で立ち読みした所は股間そういった部分が少なかっただけなのかも知れません。
後、話はややズレますが、「はぐれ勇者の鬼畜美学」はせっかく話が面白いのに、文章の区切り方や体言止めが酷すぎたせいで私のストレスがマッハとなってしまい、物語を追う事を放棄しブックオフ行きとなってしまいました(´・ω・`)
読みやすい文章を書く事はとても大事ですね。

ついでなので、オンライン版のアドレスも載せておきます。
是非とも一読して見ることをお勧めします(・w・)

オレが異世界で獣とランペイジ

ランペイジ
ランペイジ
posted with amazlet at 12.05.27
高羽 忍
アルファポリス
売り上げランキング: 69201
スポンサーサイト

theme : オンラインノベル
genre : 本・雑誌

tag : 日記 感想

Secret

プロフィール

真崇高光

  • Author:真崇高光
  • なんかもうどうにでもなーれ(AA略)

    プロフ
    うわの空の日々

年月アーカイブ

 

カテゴリー

応援



Wii『朧村正』応援バナー 鬼助

ブログペット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

タグリスト

RSSフィード

SEOタグ

Google AdSense

コミックス

ライトノベル

ゲーム

CD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。