スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.6とタイバニ

NO.6とタイバニが最終回を迎えたので、ちょっと感想っぽい走り書きをば。


NO.6

はっきり言って消化不良としか言えない終わり方でした。
とりあえず最後にキスしとけば腐女子は誤魔化されるだろみたいな終わり方にしか見えなかった。
私はチラホラと原作のネタバレを見ているので何となく分かるのですが、アニメは色々な部分をカットしすぎているようですね。
紫苑とネズミがあの後どうなるのか、作中でもうあと一日分だけでも追加してくれればよかったのに。
というかイヌカシと力河もどうなったのか気になる。
こりゃ原作を読まないとすっきりしないな。


タイバニ

ところどころ脚本の粗はあったけど、二期があるとしか思えない終わり方も概ねいい感じにでした。
というかキャラのさりげない描写がいちいち良く出来ててとてもいいです。
ブルーローズは本気であると言う所が特にwwwww
ただ、ルナティックがマーベリックを口封じに殺したように見えたけど、記憶を潰された以上は裁きを直々に下すしか無いという判断だったのでしょうか。
その辺もう少し詳しく見せて欲しかったかな。

あとアニエスさんが凄かったw
モニター越しでも記憶が戻る事は斎藤さんで証明されていたし、しっかり伏線は張られていたのに見事にダマされてしまいましたwww
そして視聴率のためなら自分のところの社長だろうとカメラの前に晒すその精神が凄い。
アニエスさんはまじで敏腕すぎるwww
スポンサーサイト

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

Secret

プロフィール

真崇高光

  • Author:真崇高光
  • なんかもうどうにでもなーれ(AA略)

    プロフ
    うわの空の日々

年月アーカイブ

 

カテゴリー

応援



Wii『朧村正』応援バナー 鬼助

ブログペット

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

タグリスト

RSSフィード

SEOタグ

Google AdSense

コミックス

ライトノベル

ゲーム

CD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。